大野ゆうじ 地元奈良から発信

24年間の国土交通省での経験、4年半の国際機関アジア開発銀行での経験を活かし、奈良市を世界に誇れるまちへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

基本情報とご挨拶

yuji-face.jpg

公式HPを作成中ですので、取り急ぎ基本的な情報をこのブログにて公開します。

  仮・電話番号 080-8516-3600 もしくは 090-9162-5570 が代表番号です。
  仮・FAX番号  050-3588-6862 (インターネットFAX)
  事務所住所 〒631-0076 奈良市富雄北 1-4-7

  11月27日に固定回線が開通予定。その後は下記の番号になります。

  電話番号 0742-53-7012
  FAX番号 0742-53-7013

-------------------------------------------------------------

<略歴>

元国際機関職員、元国土交通省職員

奈良市富雄中学校、明星学園高校を経て大阪大学卒業
英国外務省より奨学金を得て、英国Sussex大学に留学し、修士号、博士号(経済学)を取得
運輸省(現国土交通省)に入省し、国土交通省総合政策局交通安全対策室長を最後に依願退職
同時に、Asian Development Bank (アジア開発銀行)へ入行し、プロジェクトマネージャーとして
多くの交通インフラプロジェクトを担当。家族とともに東京を離れ、マニラへ転居。
維新政治塾生。毎月マニラから飛行機にて「通学」し、全講義に出席した。

国際機関(マニラに本部)のアジア開発銀行にて、この4年半の間アジアを中心に10カ国以上延べ50回以上主要都市を訪問し、貧 困撲滅を目指して交通インフラ整備のプロジェクトや交通政策の見直しにプロジェクトマネージャーとして携わってきました。国際機関に勤める前は、国の仕組 みに限界を感じ、国際舞台で活躍したいと思い、24年間勤めた国土交通省を依願退職しました。近年は奈良市在住の亡父の介護のため度々帰国することとな り、疲弊した地元の経済を見るにあたり、地元経済再生のため、さらには震災後の日本経済再生のため、私のこれまでの経験を役立てたいと思うようになりまし た。このような中で、国の仕組みを見直そうとする大阪維新の会の活動に賛同し、日本維新の会奈良県第一選挙区支部長に就任しました。

-------------------------------------------------------------

<ボランティア募集、後援会活動への参加>

運動を支え、ともに活動していただけるボランティアスタッフを募集しています。週のわずかな時間でもご協力いただければ助かります。また、政治に関心があり、本格的に事務所の手伝いをしたい、そんな意欲のある方もご連絡ください。

連絡先:0742-53-7012
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。