大野ゆうじ 地元奈良から発信

24年間の国土交通省での経験、4年半の国際機関アジア開発銀行での経験を活かし、奈良市を世界に誇れるまちへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日銀総裁候補の黒田アジア開発銀行総裁について

私は国際機関であるアジア開発銀行で4年半黒田総裁の元で働いていました。彼は素晴らしい人です。年間100日は海外でいわるゆ金融マフィアや海外の首脳と会談を持ち、戦略的思考に優れ、そしてマネジメント能力も優れています。性格的にも親しみのもてる人で、いわゆる財務官僚と一線を画した気取らない人です。彼は日銀総裁としては適任で、彼ほど海外へ発信できる人はそういないと思います。
しかし、心配なのはアジア開発銀行の総裁人事。アジア開発銀行の総裁は、歴代日本人で、ある国が総裁ポストを狙っています。日本がアジアで発言していく重要ポストなので、後任が日本人で確保できることを前提に、黒田総裁を日銀総裁にしてほしいと思います。長期的な日本の国益を考えて国会では判断してほしいです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。